スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

2009年非常任理事国へ立候補?

日本、09年からの非常任理事国立候補へ・モンゴルと合意
 安倍晋三首相は24日、モンゴルのエンフバヤル大統領と電話で協議し、2009年からの国連安全保障理事会の非常任理事国にモンゴルの代わりに日本が立候補することで合意した。

 非常任理事国(10カ国)は任期2年で、毎年、半数を改選する仕組み。連続再選はできない。日本は昨年末に任期を終えたばかりだ。09年からのアジア枠は1カ国で、イランも立候補を表明している。事前調整がつかなければ、08年秋に選挙で決することになる。

 モンゴルは立候補を表明していたが、大統領は「日本との友好関係にかんがみて取り下げる」と表明。首相は「深く感謝し、善意に応えるためにも選出されるよう努めたい」と述べた。(21:00)

 こういう立候補って、何か暗黙のルールでもあるのだろうか。
連続再選はできないとのことなので、2006年の次は2008年ではないのか?ナゼに2009年なのだろう?
 モンゴルにはODAか何かで譲ってもらったんでしょうね。
ODAの使い方がこういう使い方だったら、国益にも適うのでいいんだけれど、支那に使っても、見返りは何もないからなぁ・・・むしろ利敵行為かも(苦笑)
このままだと、イランと一騎打ちですかね? 選挙になったらほぼ間違いなく勝つでしょうけど。
非常任理事国のカードは、対北朝鮮としては持っておきたいカードですね。
posted by: Nanyasore | 国連 | 11:11 | comments(10) | trackbacks(1) |

今月日本は安保理議長国なのだが

安保理、議長声明採択へ 北核実験自制要求
 【ニューヨーク=長戸雅子】国連安全保障理事会は4日午前、北朝鮮が核実験実施の方針を表明したことを受け、前日に続いて非公開協議を行った。日米は、訪米した小池百合子首相補佐官とハドリー大統領補佐官の会談などで、実験阻止に向け連携すると共に、北朝鮮に自制を求める議長声明の早期採択を目指すことで一致している。

 国連外交筋によると、この日は各理事国が安保理として取るべき対応について考えを表明。ボルトン米大使も議長声明案の骨格について説明した。ボルトン大使は核実験表明への対応を「安保理の予防外交のテストケース」と位置づけ、「核実験をすることは北朝鮮の利益にならないと彼らに納得させるための戦略が必要」と述べており、実効性のある強い内容の議長声明を採択する必要性を強調したもようだ。

 「最善の方法は6カ国協議」と慎重姿勢を見せていた中国も、議長声明という形で安保理がメッセージを出すことを受け入れる方針を示したが、ボルトン大使の提案には疑問を述べたという。
(10/05 01:21)

 今月は日本が議長国、この北朝鮮の核実験自制要求声明と次期国連事務総長選出投票(9日)と、何故か半島がらみのものばかり・・・_| ̄|○

金豚が核実験を強行した場合、日本の制裁は
 ・まつたけ、あさりなどの農産物・海産物も禁輸 (効果あるのか?)
 ・北朝鮮の貨物船全部入港禁止
 ・北朝鮮関連の送金・資本取引禁止の拡大(現在15団体1個人)
になる模様。
 国連決議は、外務省首脳によると「国連憲章7章に基づく制裁決議になる」とか。

次期事務総長は、かの国の反日外相が当確らしく、かの国あげてホルホルしているが、「先進国ではない」と認定されたことには気づかないらしい・・・。
国連分担金を滞納(約1億3000万ドル)しているにもかかわらず、この厚顔無恥ぶりはさすが、かの国ならでは。
 次期事務総長は、かの国の国益を伸長させるよう努力するらしい・・・ああ、勘違い。
 この辺りは、坂眞さんの依存症の独り言:“一流国家の証”???潘事務総長誕生 が詳しくおもしろい。

 ※わからない人のための注釈
  「ホルホルする」
  ネット上ではかの国の人が有頂天になっているさま、誇らしげなさまを表すのに
  しばしば用いられる。本来、ハングルで咳払いの音をいうらしい。


posted by: Nanyasore | 国連 | 09:06 | comments(5) | trackbacks(1) |

ありゃりゃ、本当か?

韓国の潘外交通商相、国連事務総長へ 東アジア初
2006年10月03日08時22分
 国連安全保障理事会は2日、12月末で任期切れを迎えるアナン国連事務総長の後任を選ぶための最後の予備投票を行い、15の理事国のうち、拒否権を持つ常任理事国5カ国すべてを含む14カ国が韓国の潘基文(パン・ギムン)外交通商相を支持した。この結果、潘氏が第8代国連事務総長に選出されることが確実となった。安保理は正式投票の実施を9日を軸に検討している。東アジアからの国連事務総長は初めて。任期は07年1月から12年12月までの5年間。

 潘氏は、7月から9月にかけて安保理が行った3回の予備投票すべてでトップだった。今回は非常任理事国の1カ国だけが「どちらともいえない」とした。一方、2位以下の5候補に対してはすべて、1から3票の常任理事国からの「不支持票」があり、いずれも事務総長に選ばれる可能性は絶望的となった。

 今回、10カ国からの支持を受け、予備投票で4回連続2位となったインドのタルール国連事務次長も、常任理事国から1票の「不支持」を受けたことが判明。国連代表部を通じて潘氏あてに書簡をファクスで送り、「敗北宣言」した。

 英紙に金で事務総長の椅子を買っていると叩かれてましたが、いよいよ決まってしまうのですね。
 慣例で、先進国と紛争当事国は選ばれないらしいですが、前者には該当しないとしても、後者には該当するんじゃないの?日本の竹島を不法占拠しているんだから。

 日本もどうして支持したんだろ?何か外交上の駆け引きでもしたのかな?

 まあ、国連事務総長って何の権限も無いし、力のある先進国から選出されないのだから、紛争を解決できる調整力も望めないだろう・・・ましてや、"法則"の発動する半島だし。
 まぁ、5年間生暖かく見てあげようか。



【10/5追記】
日経: 政府、支持のカード切れず・国連総長に潘氏 
 次期国連事務総長選びは、日本政府が明確な態度を示さないうちに、韓国の潘基文(バン・キムン)外交通商相の当選が確実な情勢となった。安倍晋三首相は9日に韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領と会談する際に、潘氏への支持を初めて示し、日韓関係改善のカードとする考えだったが、思惑ははずれた格好。後任選びの動きが予想以上に早く、対応が遅れた感は否めない。

 国連安全保障理事会が2日に実施したアナン事務総長の後任を選ぶ予備選挙。15カ国のうち14カ国が支持票を投じたなか、「意見なし」と態度を留保した国が1カ国あった。常任理事国のある高官は「日本だ」と指摘。日本外務省は「この件についてはコメントできない」と言葉を濁しながら、事実上認めた。 (07:02)

  日本は支持していなかったんですね。笑 
 そりゃそうだよな。竹島問題、常任理事国の時の確執があるから当然だよ。
 害務省もやるね。
posted by: Nanyasore | 国連 | 09:31 | comments(7) | trackbacks(0) |

イラン大統領の方が正論!?

「好きなだけ決議せよ」 イラン大統領、核問題で反発
 イランのアハマディネジャド大統領は5日、イラン核問題の国連安全保障理事会付託を決議した国際原子力機関(IAEA)理事会について「好きなだけ決議を採択するがいい。イラン国民の進歩は止められない」と述べて強く反発した。国営イラン通信が伝えた。

 イランは同日、大統領の命令に基づき、抜き打ち査察を認めたIAEA追加議定書の暫定適用など自発的な協力をすべて中止。大統領の発言は、決議が要求する追加議定書の批准やウラン濃縮関連活動の全面停止などに応じないとの意向をあらためて示した形だ。

 大統領は「欧米がイランの国防力を知るために、IAEAの名の下に査察を実施することは許さない」と強調。欧米に対し「イランは核兵器は要らない。武装解除すべきなのは核兵器を持ち、世界を毒してきたおまえたちだ」と非難した。

 さらに「イランは欧米を必要としていない」と主張、「覇権の時代は終わった。欧米は現実を受け入れなければならない」と述べた。
(共同)(02/06 08:40)

 親日国イランの肩を持つわけではないが、大統領の言っていることって、正論だと思うのですがね・・・。
 核兵器を持っている国が、持っていない国をよってたかっていじめているとしか思えないのですが・・・。

素朴な疑問なのですが、
 そんなにイランって悪い国なんでしょうか?
外国人拉致、数々のテロ活動を行う北朝鮮よりも悪い国ですか?
既に核兵器を開発し弾道ミサイルまで持ち世界から孤立する北朝鮮よりも安保理に付託しなければならない程危険な国なのですか?
posted by: Nanyasore | 国連 | 10:59 | comments(3) | trackbacks(0) |

せめて普通の国になりたいなぁ

ちょっと、野暮用で久しぶりの更新。

国連分担金 中露増額、要求方針固める
≪日本の負担軽減≫
 政府は26日、来春から本格的に始まる国連分担金に関する交渉で、日本の負担軽減とともに安全保障理事会常任理事国の中で大幅に低い中国とロシアの分担率引き上げなどを柱とした算出方法の見直しを求める方針を固めた。常任理事国入りが極めて困難になるなど国連内で発言権が向上していないのに、従来通りの分担金を負担するのは国内世論の理解を得られないと判断した。

 国連分担金は3年に1度、国連総会で見直すことになっており、来年は2007年から3年間の分担率を決めることになっている。

 現在は、米国が22%と最も分担率が高く、日本は約19・5%で2番目。これに対し、拒否権を持っている常任理事国のうち、米国を除く英国(約6・1%)、フランス(約6%)、中国(約2・1%)、ロシア(約1・1%)の4カ国の分担率の合計は約15・3%で、日本1カ国にも満たない。

 分担率は、各国の国民総所得(GNI)などを基礎に算出しているが、途上国には割引措置が適用され、その分を日本などの先進国が肩代わりしている。本来、中国は約4・8%の分担率となるが、途上国として扱われているため割引措置を受け、半分以下に減額されている。

 政府は国連創設60周年となった今年を最大の機会ととらえ、常任理事国入りを目指してきたが、中国の妨害工作や安保理の大幅な拡大を望まない米国の反対で挫折。このため、「『発言権は与えないが、カネは従来通り出せ』では国内に説明がつかない」(外務省幹部)との声が高まっていた。

 政府は「常任理事国は最低でも3−5%の分担率を負担すべきだ」(外務省筋)との考えで、分担金見直し交渉の中で日本の負担軽減と同時に、米国を除く常任理事国の負担増を求める方針。

 ただ、安保理改革をめぐる議論に影響を与える可能性もあり、現実には難しい対応となりそうだ。
【2005/09/27 東京朝刊から】

 日本の主張は当たり前すぎる正当な主張だが、これが通らないのが国際政治。
まさしく、「無理が通れば道理引っ込む」、「力のある者が勝つ」、ジャイニズム炸裂の国際社会。
 日本も核兵器を持てば、もう少し発言力が増すかも知れない・・・。
パキスタン、インド、イラン、北朝鮮などの国は、そのことを良く知っているのだろうし、常任理事国だけが核兵器を持っていいという道理も全くないのだが、常任理事国はその枠組みを崩そうとは当然しない。
 国連が第二次世界大戦の「戦勝国サロン」である限り、日本の主張など所詮、「負け犬の遠吠え」。
 どこぞの党は、頑固に平和とか、護憲とか、何とかの一つ覚えみたい唱えているが、軍事に疎い、頭の中が「お花畑」の連中がいる限り、日本はお金だけをむしり取られるATM状態から脱却できず、国民は長期不況にあえぎ、将来の年金の心配をし、そのための増税の心配をし、財政破綻を心配しなければならない。
 日本の国の行く末を本当に心配になる・・・・。

果たして、日本の主張はどこまで聞き入れられるのやら・・・ ┐(´ー`)┌
支那よ、いつまで途上国面しているんだ、日本の邪魔をした代償をさっさと払え!!

 P.S. あの連中を「軍事に疎い」と書いたが、中朝の手先と考えれば、軍事に良く精通しているとも考えられるわなぁ・・・。中朝の工作員が国会議員しているんだから、素晴らしい国だね、日本って国は。自嘲
posted by: Nanyasore | 国連 | 09:59 | comments(6) | trackbacks(2) |

国連分担金減らせ〜!

否決なら分担金削減論も 町村外相、反対国けん制
 【ニューヨーク27日共同】町村信孝外相は27日夕(日本時間28日朝)、国連本部で行った記者会見で、日本が目指す国連安全保障理事会の常任理事国入りが実現しなかった場合について「国連への拠出金を削減せよという世論が急速に広がることは大変容易に想像できる」との認識を表明した。
 日本の国連分担金は米国に次いで2位。削減論に言及することで、安保理拡大に反対する加盟国をけん制する狙いがあるとみられる。
 日本など4カ国(G4)が途上国への援助の見返りに常任理入りへの支持を得ようとしているとイタリアが批判したことには「次元の低いネガティブキャンペーンだ。援助と安保理改革とは何の関係もない」と反論した。

 否決は必至でしょうね。おそらく。
なので分担金を、アメリカ以外の常任理事国並みに落としましょう!!
いい口実が出来たではないですか!?
その分は、常任理事国の支那に負担していただきましょう。
日本は国連みたいなクソ団体にお金を出している余裕はありません。
日本国民の年金の方が重大問題です。
これだけ日本が国際貢献しても、この仕打ちだから・・・
日本は現行憲法下での最大の武器「経済力」で戦いましょう!

政府は「ブラフ」ではなく、本気で考えてほしいですね。
posted by: Nanyasore | 国連 | 11:28 | comments(1) | trackbacks(4) |

あーぁ、そんなことして大丈夫?

日本の常任理事国入りに反対 韓国、「阻止外交」展開へ
 韓国の金三勲(キム・サムフン)国連大使は3月31日、ニューヨークで韓国人記者団に対し「周辺国の信頼を受けず、歴史を反省しない国が国際社会の指導的役割を果たすことに限界がある」と表明、韓国政府として日本の国連安全保障理事会常任理事国入りに反対する立場を初めて明確にした。同様な立場の国とともに「阻止外交」を展開する方針。

 通信社の聯合ニュースが報じた。日韓が領有権を主張する竹島や歴史教科書の問題をめぐって、韓国政府は3月に対日政策の新しい原則を発表、断固とした対応を取る姿勢を打ち出していたが、これまでは日本の常任理事国入りをめぐり直接的な言及を避けていた。

 金大使は「日本は(常任)理事国入りする資格がないとみなし、そのようにならないように努力する」と表明。今後、日本などが求める常任理事国の増加案ではなく、準常任理事国を増やす案を支持して、具体的な取り組みを強化する方針という。(共同)

 力もないのに空威張りでしょうか。韓国に賛同する国って、何ヶ国になるのか興味津々。
 こういう嫌がらせ的なことを平気でしておいて、日韓友好ですか?

宗主国があからさまに反対できないから、何千万人署名とか、属国を使って反対運動をしているのが真相なのでしょうが・・・。

 日本が常任理事国になったらどうするんでしょうね?かの国は。
posted by: Nanyasore | 国連 | 17:51 | comments(3) | trackbacks(2) |

やはりこの国の仕業・・・

アナン総長「日本に常任理枠」発言、中国が不快感
 【北京=竹腰雅彦】中国外務省の劉建超・副報道局長は22日の定例会見で、先に国連改革に関する報告を公表したアナン事務総長が、安全保障理事会の常任理事国を6か国増やす場合、1つは日本になると発言したことについて、「発言の意図に注目している。国連改革は、全加盟国の協議を通じ、広範な共通認識が得られねばならない」と語り、不快感を示した

にゃはは、旧敵国条項削除といい、日本の常任理事国入りといい、どうして困難なのかその犯人が分かったような気がします・・・笑
posted by: Nanyasore | 国連 | 09:55 | comments(3) | trackbacks(0) |

思わず本音?

日本の常任理入りに初言及 拒否権付与は困難か
焦点の安全保障理事会拡大について、事務総長が勧告で示した2案のうち加盟国が常任理事国の6カ国増加で合意した場合には「アジア地域の割り当て2カ国のうち1つはもちろん日本に行く」との見通しを明らかにした。
 加盟国間の利害が対立している安保理拡大問題で、事務総長が具体的な国名を挙げるのは極めて異例で、外交筋によると、日本に直接言及したのは今回が初めて。

 ↓ あわてて訂正 笑
事務総長が日本の常任理入り後押し発言、あわてて訂正
 【ニューヨーク=大塚隆一】アナン国連事務総長が21日、安全保障理事会を拡大して新たに6つの常任理事国を選ぶとしたら、その1つは日本になると語り、その後、報道官室があわててこの発言の波紋を鎮めようとする一幕があった。
 事務総長が加盟国の対立する問題で特定の国を後押しするのは極めて異例。公の場で常任理事国にふさわしい国として日本に言及したのももちろん初めてだ。国連外交筋は「思わず本音が出たのだろう」と話している。
 事務総長は「拒否権なしの常任理事国を6か国選ぶとしたら、(欧州1か国のほかに)アフリカ2か国、アジア2か国、中南米1か国になる」としたうえで「もちろん、このうち1つは日本に行く」と語った。他の国名は挙げなかった。
 これに対し、報道官室は会見後、加盟国が物事を決める権利を封じる意図はなかったと釈明する声明を配布した。


 国連ネタ2つ目ですが、アナン事務総長が思わず口を滑らせたようです。笑
日本は国連拠出金第二位なんだから、常任理事国入りは当然でしようけど、金だけ出さされてツ○ボ桟敷(差別用語らしいので伏せ字自粛)じゃ割あわんわなぁ・・・
 安保理に入っているのと、入っていないのとでは情報量が格段に違うらしい・・・。日本の国益を考えたら、拒否権はなくても常任理事国には入っておくべきでしょうね。
 それと、現在の5ヶ国の拒否権は何らかの制限をかけるべきで、拒否権のために国連の機能が失われちゃ安保理の意味が無いですから。
posted by: Nanyasore | 国連 | 12:48 | comments(3) | trackbacks(9) |