スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

安倍さんお疲れ様

「ポスト安倍」福田氏優位に 自民党総裁選、23日投開票
 安倍晋三首相の辞任表明を受けた次期自民党総裁選出へ向け13日、福田康夫元官房長官(71)が出馬の意向を固めた。麻生太郎幹事長(66)は14日午後、正式に出馬表明する予定。額賀福志郎財務相(63)は出馬を表明したが、所属する津島派の足並みが乱れ、最終的に出馬を断念する公算が大きい。古賀、山崎、二階など各派領袖は福田氏支持の意向を固め、谷垣禎一元財務相も出馬を見送る考え。総裁選は雪崩を打って福田氏に支持が集まる可能性が高まった。

 自民党は13日、総裁選を14日告示、15日に立候補受け付け、23日投開票の日程で実施することを決めた。

 福田氏は13日夕、国会近くのホテルで町村派名誉会長の森喜朗元首相と会談し、立候補を最終決断した。その後、国会内で記者団に「出馬に向けて目下検討中ということだ」と語った。14日午前の同派総会で正式表明する運びだ。

 福田氏の意向を受け、森氏らは古賀、山崎、伊吹、谷垣、二階の各派などに協力を要請。古賀派会長の古賀誠元幹事長は「政治信条は福田氏に近い。麻生氏は政治責任がある」と語った。それぞれ13日夜まで会合を重ねるなど、福田氏支持に向けた動きが加速。各派は独自候補擁立を見送り、福田氏の出馬表明に合わせ、支持を打ち出す方向だ。

 一方、額賀氏は津島派内の若手・中堅の強い要請を受け、昼の派閥総会で「困難な時に同志と英知を結集して戦っていきたい」と決意を表明した。しかし、一部幹部や参院側が福田氏支持を強めており、派内に「大差で負けたら派閥がギクシャクする」などの慎重論が広がっている。

 麻生氏は14日午後に出馬を表明する予定で、麻生派の中馬弘毅元行革担当相は13日の派閥総会で、「麻生氏が立候補したら一斉に動く必要がある」と団結を求めた。各派には根強い麻生氏支持議員がおり、今後、派閥横断的に多数派工作を進める構えだ。

 また、1回生議員を中心に小泉純一郎前首相の再登板を求める声も強まったが、小泉氏は13日、「出馬は100%ない」と関係者に伝えた。

 総裁選の日程は午後の党総務会で決まった。立候補は15日午前11時から受け付け、候補者は16日に党本部で所信を表明するほか、同日に都内、17日は大阪、高松両市、22日には仙台市で街頭演説を行い、それぞれの政策を幅広く国民に訴える。
(2007/09/14 02:03)

 このタイミングでの安倍さんの辞任には疑問が残るけど、懸案だった国民投票法、教育基本法、防衛省昇格など大きな功績を残したのに、カネと年金そしてマスゴミの執拗な安倍バッシング・・・この世論を操るマスゴミのバックグラウンドが知りたいものだ
 安倍さん、APECでブッシュに「テロ特を絶対延長しろ」と恫喝されたとか、「アメリカは北朝鮮と国交正常化する」と言われたとか噂があるけど、もし米朝国交正常化なんて自分の政権期にそんなことされたら、安倍さん耐えられないでしょうね
 「戦後レジュームからの脱却」を、戦後レジュームを維持したいアメリカに体よくNOを突きつけられた格好なのかな?
 真実はいずれ明らかにされるのでしょうけど・・・心が折れちゃったのかな、実直すぎた安倍さん・・・お疲れ様

 本題に戻って、総裁選何だか雲行きが悪くなってきたようで・・・
よりによって、拉致問題に冷淡で、親中派の福田氏が次期総裁になるような雲行き・・・
_| ̄|○ 
 次期内閣は選挙管理内閣になりそうだけど、自民党が元の派閥政治に逆戻りしたようで、次の衆院選で果たして「福田看板」で勝てるのかどうか・・・
 


【追記】
 小泉さん、福田さんを応援するって言ってるよ、決定的だね・・・il||li_| ̄|○il||li
posted by: Nanyasore | 安倍内閣 | 10:01 | comments(14) | trackbacks(6) |

投げ出すとは、なんやそれ!

「局面を打開したい」 安倍首相が会見で辞意表明
2007年09月12日14時11分
 安倍首相は12日午後2時、首相官邸で緊急記者会見を開き、正式に辞意を表明した。
 首相の発言は以下の通り。
    ◇
 本日、総理の職を辞するべきと決意いたしました。参議院の選挙の結果が厳しいものとなったが、改革を止めてはいけないと続投を決意し、全力で取り組んできた。テロとの戦いの活動についても国際的に高い評価を得ており、継続していかなければならないと思ってきた。なんとしてもやり遂げる責任がある、との思いで全力を尽くし、職を賭していくと発言しました。

 あらゆる努力をし、一身をなげうつ覚悟で努力すべきと考えて参りました。

 小沢党首に会談を申し入れこの考えを伝えようとしましたが、断られてしまい残念でございました。

 テロとの戦いを継続させるためにどうすればいいか、局面を転換しなければならない、新たな総理のもとでテロとの戦いの継続を目指すべきではないか。来る国連総会にも新しい総理が行くべきではないか。改革を進めていく決意で続投し内閣改造も行ったが、今の状況ではなかなか国民の支持、信頼の上に政策を進めていくのは困難な状況にある。自分がけじめをつけることで局面を打開したい。

 なぜこのタイミングで辞任するんだ?
また内閣総辞職しなければならないし、自民党総裁選して首班指名して組閣って、そんな時間あるのか?
 今政治的空白を作ってどうする!?
8月の改造内閣は何だったんだ!?  税金の無駄遣いだろ! o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

何だか、サイテーな気分・・・
このぐらいの局面を乗り切れないなんて、安倍さんって首相の器ではなかったということか・・・(;´Д`)

 もう、麻生タンに期待するしかない!!!

【追記】
自民党総裁選  14日告示、19日24日投開票の日程で実施


【独り言】
 道半ばで政権を放り出す安倍さんにも腹が立つが、それを嬉々として報道するアサピーにはもっと腹が立つ
 安倍さんに辞めろ辞めろと言っておきながら、辞めたら辞めたで無責任だと批判する野党って何なんだ???
posted by: Nanyasore | 安倍内閣 | 14:29 | comments(5) | trackbacks(14) |

何を言っているんだ安倍さんは

「給油継続」だめなら内閣総辞職も、首相が示唆
【シドニー=松永宏朗】安倍首相は9日夕(日本時間9日夕)、シドニー市内のホテルで記者会見を開き、11月1日に期限を迎えるテロ対策特別措置法の延長問題で、「民主党はじめ野党の皆様のご理解をいただくため、私は最大限の努力を払わねばならないと考えている。そのために全力を尽くし、職を賭(と)していく考えで理解を得ていく」と強調した。そのうえで、「すべての力を振り絞って職責を果たしていかなければならない。そこで私の職責にしがみつくということはない」と強調し、インド洋における海上自衛隊の給油活動が継続できなくなった場合、内閣総辞職もあり得るとの考えを示唆した。

 首相はまた、この問題で民主党の小沢代表に党首会談を呼びかける考えも表明した。

 首相は、臨時国会に現在のテロ特措法の改正案か、民主党などの主張をとりいれた新法のいずれを提出するのかについては明言しなかった。

 記者会見は、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の終了にあたって開かれた。
(2007年9月9日19時27分 読売新聞)

 内閣総辞職してどうなるんだ? 総裁も辞めるということか?
総辞職したって議席数が増えるわけじゃなし・・・まさか衆院を解散はしないだろうな。

 安倍さんの考えがよくわからん・・・民主党に付け入る"隙"を与えているとしか思えん。
posted by: Nanyasore | 安倍内閣 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(1) |

期待が持てますね、舛添さん

年金着服問題、97年度以前の処分状況も調査へ
 社会保険庁や市区町村の職員が着服した年金保険料や同庁職員が不正受給した給付金が計約3億4000万円に上っている問題で、舛添厚生労働相は4日、閣議後の記者会見で、同庁職員の処分状況が非公表だった1997年度以前の処分や刑事告発状況について詳しい調査を指示したことを明らかにした。

 そのうえで、舛添厚労相は「もし、刑事告発していなければ、今からでも告発する。横領のようなことをやった連中は、きちんとろう屋に入ってもらう」と述べた。
(2007年9月4日12時49分 読売新聞)

もし、刑事告発していなければ、今からでも告発する。横領のようなことをやった連中は、きちんとろう屋に入ってもらう 
 これぞ有権者が求めていることですね、当たり前のことだけど。
それが今までほったらかしだった。
でも舛添さんなら、厚生労働省、特に社会保険庁の綱紀粛正に頑張ってくれそう。
国民の不信感を大いに払拭してほしいですね。期待してます、舛添厚生労働大臣。 
 
posted by: Nanyasore | 安倍内閣 | 13:24 | comments(2) | trackbacks(1) |

またですか・・・

首相、遠藤農水相を更迭 きょう辞表 補助金不正受給
 遠藤武彦農相(68)=衆院山形2区=は3日午前、自身が組合長理事を務める農業共済組合が共済掛け金を国から不正受給していた問題をめぐり、安倍晋三首相に官邸で辞表を出す。この後、農水省で記者会見し、辞任や不正受給問題に対する見解を表明する。

 首相は、遠藤氏の後任人事の調整を本格化するが、不祥事をめぐる閣僚交代は、昨年9月の安倍首相就任以来、5人目となるだけに政治資金状況などの入念な調査が必要となり、人選に手間取る可能性もある。

 8月27日に発足した改造内閣で早くも辞任者が出たことで、政権基盤は大きな打撃を受けた。野党は9月10日召集予定の臨時国会での各党代表質問、衆参予算委員会を皮切りに首相の任命責任を厳しく追及する方針で、安倍政権は深刻な局面に立たされる。

 政党支部の政治資金収支報告書に領収書の二重計上の疑いがあることを認めた坂本由紀子外務政務官(参院静岡選挙区)も辞表を出す見通しだ。

 与謝野馨官房長官は2日昼に自民党の麻生太郎幹事長と会談し、遠藤、坂本両氏の問題について早期収拾を図ることで一致。同日夜に両氏と個別に会い、辞任を促した。

 遠藤氏が組合長理事を務める「置賜(おきたま)農業共済」(山形県米沢市)は、農作物の霜などの被害を補償する農業共済をめぐり、加入者を水増しするなどの手口で共済掛け金115万円を国から不正に受給していた。
(2007/09/03 07:50)

 更迭する人もう一人忘れていないか?
身体検査にまたもや失敗したというか、その能力が全然ない首相補佐官 井上義行氏
内閣をいちばん混乱させているのはこの人物じゃないのかね?

それにしても、この遠藤前農水相って、農水相になりたくなかったんだろ?

 なりたくない=やましいところがある・・・でも、大臣にはなりたい
って、ところが本音かな。

しかも、理事長をしていた組合が共済掛け金115万円の不正受給を会計検査院に3年も前に指摘をうけながら、未だに返還していないらしいじゃないか・・・呆
 盗人猛々しいとはこのことで、国民をバカにするのもいい加減にしてほしい
 これって詐欺で刑事告発されるべき案件じゃないのかと思うのだが。
【追記】今日の午前9時に返還手続きが完了したらしい・・・泥縄過ぎる(呆)
安倍さんの部下の管理能力が問われているんだけど・・・はやく馬謖を斬ったら?
posted by: Nanyasore | 安倍内閣 | 09:33 | comments(1) | trackbacks(2) |

第二次安倍内閣閣僚人事

官房長官 与謝野馨・元経済財政相
防衛相  高村正彦・元法相    ←おいおい、小池さん留任じゃないのか!
財務相  額賀福志郎・元防衛長官
外相   町村信孝・元外相
厚生労働相  舛添要一参院政審会長  キタ━━━(゚∀゚)━━━━!!!
経済産業相  甘利明経済産業相留任
国土交通相  冬柴国土交通相留任  o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!


 小池防衛相の変わりに高村正彦さんを起用してきました。後任の人事的には問題はないと思うのですが、小池防衛相は今回の混乱の責任を取らされたのでしょうか?
 何だか釈然としませんね。

追記 25日の時点で続投しないって、小池さん自ら言っていたんですね
 結局、イージス艦情報漏洩とかの責任は、事務次官の首を切りに行った小池さんが、相打ちみたいな形で幕引きなんですかね?


で、身体検査に失敗した井上義行首相秘書官は更迭されたの?
posted by: Nanyasore | 安倍内閣 | 15:47 | comments(3) | trackbacks(0) |

自民三役人事決定

自民新三役に麻生幹事長、石原政調会長、二階総務会長2007年08月27日09時04分
 安倍首相は27日朝、自民党幹事長に麻生太郎外相、政調会長に石原伸晃・幹事長代理、総務会長に二階俊博・国会対策委員長を起用する方針を決めた。国対委員長には、大島理森・元農林水産相が就任する。首相は同日午後、内閣改造に着手し、同日夜には安倍改造内閣が発足する。

幹事長  麻生太郎  これは前から噂されていたので順当なところか (^o^)
政調会長 石原伸晃  ちと驚き 党三役って派閥の領袖レベルと思っていたので (゚Д゚)
総務会長 二階俊博  ・・・江沢民の下足番が・・・(;´Д`)

閣僚人事ではどうなるのか・・・
舛添要一・党参院政審会長が厚生労働大臣とのうわさも・・・

冬柴国土交通相 留任  ・・・カルトのS学会にこんな巨大官庁を任せるのはいい加減止めてほしい、マジで。


posted by: Nanyasore | 安倍内閣 | 09:23 | comments(2) | trackbacks(0) |

塩崎さん、ハイ消えた!

「政治とカネで問題あれば入閣辞退を」自民・中川幹事長
 自民党の中川幹事長は19日、テレビ朝日の番組で、内閣改造について、「政治とカネについて透明度の高いルールを自らに課して、きちんと説明責任を負う人を任命することが大事だ。自己点検していただき、クリアできなければ自ら辞めていただくしかない」と述べた。

 政治資金収支報告書の再点検の結果、問題が見つかった議員は入閣を辞退するよう求めたものだ。

 中川氏はまた、混乱した防衛省の次官人事に関連し、「(小池防衛相を)切ったら、(事務次官の抵抗に)負けて閣僚を替えたことになり、おかしなことになる」と語った。また、「辞める(守屋武昌防衛)次官の抵抗が最大の問題だ。それを(首相)官邸がいかにも許容しているようなところにも問題がある。安倍首相というより、幕僚たちだろう」と指摘し、守屋氏や塩崎官房長官らの対応を批判した。
(2007年8月19日19時20分 読売新聞)

 中川幹事長(まだ幹事長してたんだね、次は麻生タンですか?)曰く、「政治資金収支報告書の再点検の結果、問題が見つかった議員は入閣を辞退するよう求めた」とのことなので、

塩崎長官事務所も二重計上、女性職員が私的流用隠す
 塩崎官房長官の事務所の女性職員が自民党愛媛県第1選挙区支部の政治資金約627万円を私的に流用し、発覚を防ぐため、2005年分の政治資金収支報告書に、05年衆院選用の選挙運動費用収支報告書の領収書の写しを添付し、二重計上していたことが分かった。

 塩崎事務所が20日午前、明らかにした。塩崎事務所は同日、二重計上していた約627万円分について、愛媛県選挙管理委員会に収支報告書の訂正を届け出た。

 同事務所は、女性職員を19日付で懲戒解雇し、業務上横領容疑での告訴を検討している。女性職員は私的流用の事実を認めており、「車や旅行、洋服代などに使った」などと説明しているという。

 塩崎事務所は20日、「国民の皆様に深くおわび申し上げますとともに、速やかに実効的な再発防止策を実施してまいります」とのコメントを発表した。
(2007年8月20日13時44分 読売新聞)

 二重計上していた塩崎事務所が愛媛県選挙管理委員会に収支報告書の訂正を届け出たとのことなので、次期改造には入閣辞退が決定ですな、官庁の課長クラスと揶揄される塩崎さん。
 ビジョンのない政治家にはご退場願いましょう。アメリカに横槍の電話なんか入れてないで、麻生タンみたいに「自由と繁栄の弧」のようなビジョンを語ってちょうだい。
(本当に女性職員が流用したのかなぁ・・・言い訳の口実のような・・・気がしません?)
 これで、小池防衛相留任、官房長官交代が現実的になってきますた。


【蛇足】
麻生外相、メキシコで「漫画外交」展開
 【メキシコ市=松永宏朗】メキシコ訪問中の麻生外相は17日夕(日本時間18日午前)、メキシコ市内の日墨学院を視察し、日本史や世界史などの漫画セットを寄贈した。

 漫画好きで知られる麻生外相は「最近の日本文化を代表する漫画を皆さんに贈りたい」と述べた。生徒からは、外相の好きな漫画のキャラクターやメキシコで人気の日本漫画に関する質問が相次いだ。

 麻生外相は、これに先立ち、同国外務省で会談したエスピノサ外相からもメキシコで人気の日本の漫画「聖闘士星矢」のスペイン語版を贈られるなど活発な“漫画外交”を展開した。
(2007年8月18日12時45分 読売新聞)

 内閣改造前のこの時期に、緊張感のない(失礼!)マンガ外交を展開している麻生タン、好きです(ハート)
posted by: Nanyasore | 安倍内閣 | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0) |

何をゴチャゴチャしているのかと・・・

防衛次官人事 これでは緊急事態対応が心配だ(8月17日付・読売社説)
 国の安全保障を司(つかさど)る役所の次官人事をめぐり、政府内の混乱が続いている。国益をも損ないかねない、異常な事態だ。

 問題となっているのは、守屋武昌防衛次官を勇退させ、後任に警察庁出身の官房長を昇格させる、という小池防衛相の人事案だ。

 この案が報道されると、守屋次官は、「事前に相談がなかった」と反発し、防衛省生え抜きの別の局長を後任にしようと動き始めた

 だが、人事権は閣僚にある。手続き面で多少の齟齬(そご)があったとしても、次官が閣僚に公然と反旗を翻すことは、官僚ののりを越えている。

 小池防衛相は深夜、人事案について守屋次官の携帯電話に電話したが、連絡が取れなかったとされる。過去にも2回、同様のことがあったという。緊急事態の際、次官に連絡がつかないようでは、防衛省の危機管理上も問題ではないか

 守屋次官は、在日米軍再編や防衛庁の省昇格などで実績を上げてきた。一方で、在任期間が中央省庁の次官としては異例の4年を超え、「人事が停滞している」という指摘もされていた。小池防衛相とすれば、自ら指導力を発揮し、人心一新を図る好機と考えたのだろう。

 ただ、塩崎官房長官らに対する小池防衛相の根回しが遅れたことが、問題を複雑にしている中央省庁幹部の人事は、閣議決定の1週間以上前に、4人の正副官房長官で構成する閣議人事検討会議の了承を得るのが通例だからだ。

 小池防衛相は、15日の閣議での次官人事の決定を目指していたというが、塩崎長官と初めて会談したのは13日だった。塩崎長官は、不快感を示し、27日に予定される内閣改造で就任する次の防衛相が次官人事を決める、という“先送り”の方針を決めた。

 小池防衛相が自らの人事案を円滑に実現させようとするなら、より慎重で入念な運びが必要だったのではないか。

 安倍内閣では、閣僚4人の交代や相次ぐ失言などで、閣僚の資質や首相の任命責任が問題視されてきた。今回の官房長官と防衛相の対立や、防衛省内の内紛についても、首相の管理能力を問う声が出ている。

 安倍首相は、内閣の長として、体制をきちんと立て直す責任がある。
 今年1月に「庁」から「省」に昇格した防衛省は今、テロ対策特別措置法の期限延長や、米海兵隊普天間飛行場の移設など、多くの課題に直面している。

 防衛省は、次官人事の内紛にかまける余裕はないはずだ。早期に混乱を収拾しなければならない。
(2007年8月17日1時34分 読売新聞)

 小池防衛相 VS 守屋武昌防衛次官 と思いきや、話がこじれて
 小池防衛相 VS 塩崎官房長官  となっているようですね。

 読売新聞の言うように、人事権は閣僚(小池防衛相)にある。
 だけど、中央省庁幹部の人事は、閣議決定の1週間以上前に、4人の正副官房長官で構成する閣議人事検討会議の了承を得るのが通例のようだから、小池防衛相の勇み足か?、根回し不足とも取れる。
 だけど、何でこんなにもめているのか正直わからなかったが、
 依存症の独り言: 「英語が流暢な橋本龍太郎」などいらない!
 を読んで腑に落ちた。
 国益より自分の面子が大事な政治家で“官庁の課長クラス”と評価される塩崎官房長官が原因のようですな。
 それに在任期間が4年の守屋武昌防衛事務次官は防衛省では“天皇”と言われる存在で、沖縄に絡む利権も噂されているそうだ・・・。

 小池防衛相を選んだのは、安倍総理。もちろん、塩崎官房長官を選んだのも安倍総理。
改造内閣人事で、安倍総理がどのような手腕を発揮するか興味津々。

 「子供官邸団」と揶揄される官邸周辺だが補佐官などは刷新または廃止されて、「小池防衛相留任 官房長官交代」と見ているのだが・・・
posted by: Nanyasore | 安倍内閣 | 10:44 | comments(3) | trackbacks(5) |