<< 毒菜そして毒餃子・・・(2) | main | 反日団体筆頭株 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

注目している地裁判決(3)

今日3件もアップしてしまった(ムラありすぎw) 
本来なら「注目している控訴審判決」となるんですけど、シリーズ化してしまったので、(3)を付けました。


読売:殺害行為への賠償責任認める…東京・足立の時効殺人訴訟
 1978年に東京都足立区立小の女性教諭・石川千佳子さん(当時29歳)を殺害して自宅の床下に埋め、殺人罪の時効成立後の2004年に自首した元警備員の男(71)に対し、遺族が損害賠償を求めていた訴訟の控訴審判決が31日、東京高裁であった。

 青柳馨裁判長は「民法上の時効を適用するのは著しく正義・公平の理念に反する」と述べ、殺害行為に対する賠償責任を認めた。その上で、男が遺体を隠し続けた行為に限って330万円の賠償を命じた1審・東京地裁判決を変更し、 約4255万円の支払いを命じた。
(2008年1月31日16時00分 読売新聞)

 キタ━━━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━━━!!!

青柳馨裁判長 あなたは  です!

 一審の裁判官の除斥期間20年の壁をどうするかという"苦悩"をものともせず、「著しく正義・公平の理念に反する」と一刀両断!、賠償金も桁違いの約4255万円です。
 論理構成はどうなっているのだろう、早く判決文がみたいなぁ・・・o(^-^)o ワクワク

被告側は間違いなく上告するでしょうから、最高裁の判断に注目です!


関連
 注目している地裁判決
 注目している地裁判決(2)
posted by: Nanyasore | 法律 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 17:16 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://nanyasore.jugem.cc/trackback/958